ページのTOP戻ります

東京2020オリンピック・パラリンピック 横浜ウェブサイト

東京2020オリンピック

開催まで

東京2020オリンピックまで残日数

東京2020パラリンピック

開催まで

東京2020パラリンピックまで残日数

東京2020オリンピック

開催まで

あと

東京2020パラリンピック

開催まで

あと

イベント・取組

「YOKOHAMA PEACE」プロジェクト ~平和への祈りを込めて横浜から折り鶴の輪を広げよう!

新型コロナウイルスの感染拡大で、ご自宅で過ごす時間が多くなっているかと思います。この日々の大切な時間に、平和の祭典であるオリンピックに向けて「PEACE ORIZURU」(ピース折り鶴)の輪を一緒に広げていきませんか。

PEACE ORIZURU(ピース折り鶴)とは?

平和の象徴である「折り鶴」づくりを通して、戦争や争いがない世界を実現し、広げていくための活動です。2018年7月以降、東京2020組織委員会の主催事業として実施されています。平和な世界への祈りを込めたこの取組の趣旨に賛同し、横浜市もともに取り組みます。

オリンピック休戦とは?

「オリンピック休戦」は、スポーツの持つ力で紛争のない世界の実現を目指す活動です。国連総会での決議を経て、オリンピック・パラリンピック開催期間中の休戦を世界に呼びかけます。
古代オリンピックの時代に、大会を平和裡に開催するために、当時の都市国家間で「休戦」が行われた故事に基づき、平和を祈念する取組として1994年のリレハンメル冬季大会で始まりました。

オリンピック休戦(TOP)
https://tokyo2020.org/ja/games/olympictruce/

参加方法

STEP 1. PEACE ORIZURU(ピース折り鶴)の折り紙をダウンロードして印刷する。

PDFをダウンロードする (PDF 0.09MB)
https://gtimg.tokyo2020.org/image/upload/production/ti5mpmhl2zss7qacihi4.pdf

STEP 2. 「折り鶴」をつくる。

身近にある紙を使っていただいてもかまいません。粘土やブロック、木材、布、プラスチック素材の折り鶴や、絵やイラスト、アニメーションや動画、人文字など、創意工夫に溢れた作品も大歓迎です。

STEP 3. 平和に願いを込めてメッセージと自分の名前を書く。

作成いただいた折り鶴にメッセージを書きましょう。
名前はニックネームでも構いません。

STEP 4. ハッシュタグ「#PEACEORIZURU」をつけてSNS(InstagramやTwitter)に投稿する。

このほか「#OlympicTruce」「#オリンピック休戦」「#Tokyo2020」もつけてください。

横浜市では、東京2020オリンピック・パラリンピック関連のイベント・ブース出展に際し、皆さまが作られたPEACE ORIZURU(ピース折り鶴)を回収し、大会関連会場にて展示する計画です。詳細については、今後ウェブサイト等で情報を発信していきます。