ページのTOP戻ります

東京2020オリンピック・パラリンピック 横浜ウェブサイト

東京2020オリンピック

開催まで

東京2020オリンピックまで残日数

東京2020パラリンピック

開催まで

東京2020パラリンピックまで残日数

東京2020オリンピック

開催まで

あと

東京2020パラリンピック

開催まで

あと

イベント・取組

~東京2020 開催まであと500日!~「500日前キャンペーン in 横浜」を展開!

3月12日(火)に東京2020オリンピック、4月13日(土)に東京2020パラリンピックの500日前を迎えます。また、英国チームによる横浜での事前キャンプも2020年夏に実施されることがすでに決定しています。そこで、横浜市では3月をキャンペーン期間とし、さまざまなイベントや広報などを行い、市全体で東京2020オリンピック・パラリンピックに向け、盛り上げます。

コアイベント「500 Days to Go! フェスティバル ~東京2020 開催まであと500日!~」

オリンピックのサッカー競技会場である横浜国際総合競技場をはじめとする5会場で、大会スポンサー等と連携した、サッカーやパラスポーツ体験など、未来を担う子どもたちが楽しめるイベントを開催します。

 

【日時】
3月16日(土)10時~17時
【会場】
新横浜公園一帯
(横浜国際総合競技場、横浜ラポール、横浜市総合リハビリテーションセンター、横浜市スポーツ医科学センター、しんよこフットボールパーク)
【ゲスト】
  • 横浜初登場!アルケミスト
    アルケミスト イメージ
    全国各地で子どもたちが口ずさむ
    「あの空」を歌うデュオアーティスト
  • ミライトワ・ソメイティ
    ミライトワ・ソメイティ イメージ
    東京2020大会マスコット
  • 横浜初登場!Foorin
    Foorin イメージ
    <NHK>2020応援ソング「パプリカ」
    を歌う小学生5人組ユニット

大会スポンサー等にご協力いただいた多彩なプログラムがあります!詳細はイベントプログラムをご参照ください。

 

 

主催:
横浜市
共催:
横浜商工会議所、(公財)横浜市体育協会、(福)横浜市リハビリテーション事業団
協力:
(公財)東京2020組織委員会、大会スポンサー(株式会社ブリヂストン、パナソニック株式会社、JXTGエネルギー株式会社、日本電信電話株式会社、株式会社三井住友フィナンシャルグループ、東京ガス株式会社、凸版印刷株式会社、日本航空株式会社、朝日新聞社)、オリンピック・パラリンピック等経済界協議会、NHK横浜放送局、(一社)横浜サッカー協会、横浜市立岡村小学校

 

式典 「500日前セレモニー」

東京2020オリンピック500日前当日には、横浜ゆかりのオリンピアン・パラリンピアンをお招きし、大型ビジョンを活用した「カウントダウンの開始」を記念するセレモニーを行います。

 

【日時】
3月12日(火)11時~11時30分
【会場】
新横浜公園入口浜鳥橋交差点前広場
【ゲスト】
  • 遠藤 彰弘(えんどう あきひろ)氏
    遠藤 彰弘(えんどう あきひろ)氏 イメージ
    ・オリンピアン/サッカー
    ・平成8年アトランタオリンピック
  • 若山 英史(わかやま ひでふみ)氏
    若山 英史(わかやま ひでふみ)氏 イメージ
    ・パラリンピアン/ウィルチェアーラグビー
    ・平成28年リオデジャネイロパラリンピック

500日前を契機にスタートする取組

市庁舎地下売店での東京2020公式ライセンス商品販売(3月1日~)

3月1日(金)から市庁舎の地下売店「ローソン・スリーエフ横浜市庁舎店」において、東京2020公式ライセンス商品の取扱いを開始します。

 

【取扱商品】
ピンバッジ、キーホルダー、ネックストラップ、ラバーキーホルダー
ピンバッジ、キーホルダー、ネックストラップ、ラバーキーホルダー イメージ

 

全市立学校によるカウントダウンリレー(3月3日~)

全市立学校(新設予定等を含めて510校)が思い思いのアイデアで作成した「あと○日」の数字を、この「東京2020オリンピック・パラリンピック横浜市ウェブサイト」のトップページに掲載します。 間もなく公開しますので、お楽しみに!

期間中の広報

横浜市営地下鉄での交通広告

横浜市営地下鉄のホームドア広告と中吊り・駅貼り広告を行い、キャンペーンのスタートを彩ります。

 

【掲出期間】
ホームドア広告:3月1日(金)~3月14日(木) ※新横浜駅・関内駅の2駅
中吊り・駅貼り広告:3月1日(金)~3月14日(木) ※ブルーラインの車内及び全駅